フォト
無料ブログはココログ

« なかなか | トップページ | 朝食と朝風呂 »

2017年11月 8日 (水)

紅葉

先週の休日、ぶらっとバイクで出掛けた

吉野~奥吉野方面に紅葉狩り



Dscf1561_01

まずは吉野山の桜紅葉

いい感じで色づいてきている


上千本、奥千本を通り抜け

Dscf1567_01_2

林道吉野大峯線へ



先月の二週続けての台風のせいなのか

路面状況はよろしくない

Dscf1600_01

ぬかるみが落ち葉で隠れていて何回かコケそうになった

ゴロ石も多くペースを落とさざるを得ずストレスが溜まる



でも、ダイナミックな景色に

Dscf1596_01

思わずバイクを止めて深呼吸をする

気持ちいい^^




Dscf1652_01

黒滝村~天川村の標高の高いところは紅葉が進んでいた

吉野山からここまですれ違う者は誰もいなかった




Dscf1657_01

この日、今シーズン一番の冷え込み

家を出る時は真冬の装備

でも、日が高くなると暑くなってきたのでミドラーやオーバーパンツを脱ぐ

そしてトップケースにボンと放り込む

やはり、ケースはあると何かと便利だ



Dscf1654_01

五番関トンネルを抜けると洞川温泉まで一気に下っていく 



そして、紅葉名所の「みたらい渓谷」

全体的に見ごろまでもう少しといったところ

Dscf1662_01

穏やかに流れるエメラルドグリーンの弥山川


R309(旧行者還林道)を緩やかに上っていく

そしてお気に入りの風景

Dscf1686_01

川迫川渓谷からの鉄山の眺め

紅葉もいいが新緑の時季もとても気持ちいい




川迫川沿いに上流の方に進んでいくと

Dscf1692_01

山肌の色づきも一層増してくる




Dscf1698_01

弥山を望む小さな橋を渡ると





Dscf1727_01

行者還トンネルに向けて一気に上っていく

それにしても青空がなんとも気持ちいい^^



行者還トンネルを抜けて

Dscf1744_01

ナメゴ谷


お昼も近づきベタ光線のため

フォトジェニックを狙うカメラマンは誰一人いない


Dscf1746_01_2

定番スポット         ピークまであともう少しか・・・

ここも誰もいない


このあと、小処温泉でのんびりしようかと思っていたが

写真撮りに時間を費やし過ぎてしまいタイムアウト

家の用事で3時までに帰らなければいけなかったので

必死のパッチで家路に就いた

当然、昼めしは抜き(T_T)



カメラを持って出ると

すんなりとツーリングできない男である




なわてらいだー

« なかなか | トップページ | 朝食と朝風呂 »

ひとりツーリング」カテゴリの記事

コメント

木曜日に伺った際には何も言ってはりませんでしたけど、
こっそり“ええとこ”に行ってはったんですね〜w

当方ただいま、デカールを中井さんにも言ってたように、
“モビスター”にするか“レッドブル”にするか悩み中( ̄ー+ ̄)

そうなんです。裏ブログなもので・・・(笑)
デカールカスタムは、一歩間違えるとイメージが崩れてしまうので色々悩みますね。
でも、大丈夫!ぼちぼちライダーさんのファッションセンスなら!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1646912/72178335

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉:

« なかなか | トップページ | 朝食と朝風呂 »