フォト
無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月30日 (木)

雨のハス畑

先週の事ですが・・・

Imgp2583_01

山添村のスイレンの池に立ち寄った後

そろそろ撮り頃だろうと思い強い雨の降りしきる中

藤原京跡のハス畑へ・・・


ところが、「ハス畑ってどこやった?」くらいに花数が少なく背丈も低い

例年に比べ全然ダメだった


Imgp2587_01

帰ろうかと思ったがせっかくなので傘を差しながら

時折、雨風が弱まるのを待ちなが切り取り撮影


Imgp2589_01

3時間ほど居ただろうか?  ずぶ濡れになった

でも、ワンパターンから少し脱却出来たような?気がした


なわてらいだー

2015年7月24日 (金)

いざ

今日は、H2 の予備検査

いざ陸運局へ!


P7240001
270万円のものだけあって、車検ベテランのスタッフやまちゃんもちょっと緊張気味


P7240002
今日はリキむなぁ~


P7240004
あっ、ちょっと間合いが・・・


P7240003
なんやねん


P7240005
無心・・・


P7240007
あー緊張した

「それにしてもこのバイクめっちゃクラッチ重いですぅ」
「渋滞ハマったら最悪ですねぇ」

と、ぶつくさ言っておりました。。。



特に内容はありません m(_ _)m



なわてらいだー

2015年7月21日 (火)

野迫川村の朝

リハビリ第二弾

一年ブランクの一眼レフを持ち出しての風景写真撮影

休日前夜

この日は久々となる雲海狙いで出掛けた

仕事から帰宅後、一時間ほどの仮眠をとって午前0時半過ぎに自宅を出発

日頃の寝不足のためか深夜の単調な運転に睡魔が襲ってくる

大塔町の道の駅でたまらず30分ほど仮眠


Imgp2545_01
AM 2:30
風景写真では久々の野迫川村


Imgp2547_01
とりあえず鹿さんを激写camera    ブレブレはご愛嬌で・・・


そして星景写真でも撮ろうかと思ったがもうすぐ薄明の時間


ここで一台の軽ワンボックスが止まり初老の男性が声を掛けてきた
「う~ん、今はあかんなぁ、太陽の位置が悪いで」
と言い放って去っていった
この人には過去に何回も同じことを言われている
暗いので向こうはこちらの顔を覚えていないだろうが
こちらははっきりと覚えている!(顔というより車種とナンバーだが・・・)
「ほっとけ!そんなもん、分かってるわ!!」


Imgp2554_01
AM 3:50
薄明の時間

雲海の量はまずまず
やはりこの時季、日の出の位置がよろしくない


Imgp2555_01
二十数分後、急に雲海が湧き上がり自分が雲海の中に入ってしまった・・・
標高の高いところに慌てて場所移動


Imgp2558_01
太陽が真正面に来るポイントへ
しかしここは雲海の量が少ない
なかなかうまい事いかない・・・

日の出を迎えたあとはポイントを移動しながら目まぐるしくシャッターを切った


Imgp2560_01
太陽も高くなりその後はバリエーション撮影に切り替え



Imgp2563_01
AM 7:00前
そろそろ見ごろを迎えた「花園あじさい園」へ



Imgp2561_01
カメラをセットしたもののイメージと噛み合わずでシャッター切らず・・・

このあと高野大滝に行ったが、ここも光の回り具合が悪くすぐに退散


消化不良のまま二週連続となる御舟の滝へ大移動
日差しもたっぷりなので滝つぼの虹狙いだったが・・・


Imgp2565_01
意外と水量が少なく期待はずれの結果に  意気消沈。。。
広角から望遠レンズに付け替え高速シャッターでバリエーション撮影


Imgp2568_01
近くの渓流で少し遊んで帰路に就いた

PM 4:00 帰宅
本日の走行320km

帰宅後は息子たちが通うスイミングクラブに送り迎え・・・

ホントに疲れた。。。


なわてらいだー

2015年7月19日 (日)

てんやわんや

市場措置回収作業のおかげで?

P7190006

人気ビッグスクーターがずら~り         まだ倉庫の中にもあります (>_<)


1台あたりの作業時間が結構かかるので

夏の繁忙期と重なってピットはてんやわんや


おまけに他の預かり車や在庫車の置き場所に余裕が無くなり

P7190002

花壇に新車スクーターを神社の狛犬のように展示

ご来店の際は、「ホンダ タクト」がお出迎えしてくれます。。。


前回に引き続き内容がありませんm(_ _)m


extra.           今日の夕焼け
P7190023
めっちゃ忙しいですけど
いらん写真撮る暇はあります。。。



なわてらいだー

2015年7月13日 (月)

ネタがないので

P7130001


1分前にはきれいに2本の虹が並んで出ていたようです
「店長!カメラ!!」と呼ばれて出て行ったときにはご覧のとおり・・・ weep



P7130002
こやけ

これも1分前にはもっときれいだったんですが・・・
慌てて店内にカメラを取りに行ったら女子スタッフに業務上の相談を受け・・・



ここ数日、新車の納車整備やら洗車やらに追われバタバタしています

なので、まじめな仕事ネタがありません catface


なわてらいだー

2015年7月11日 (土)

リハビリ

かなりご無沙汰していた一眼レフと三脚

ちょうど一年ぶり

鈍りまくった感覚を取り戻すべく

リハビリを兼ねて適当にウロウロ・・・


Imgp2531_01

撮影には何の感動も無い曇天ノッペリの風景

まぁ、今日はあくまでリハビリなので気にしない



Imgp2533_01

それにしてもこの一年「コンデジ」オンリーだったので

レフ機のファインダーを覗くことからしてぎこちない


Imgp2537_01

案の定、一連の操作がパパッと出来ず歯がゆい思い


時折小雨がパラつく天気

場所を変え宇陀から川上村へ


Imgp2541_01

滝と渓流、そして苔のむした岩でリハビリ

いろいろと遊んでみる・・・


Imgp2543_01

マニュアルモードにして・・・

ISO感度、シャッタースピード、絞り値、

ピント位置、C-PL調整、NDフィルター、

そしてフレーミング などなど・・・

う~ん、全てがぎこちない(T_T)


Imgp2538_01

雨降りが続いているので滝の水量が多い

その分、飛沫がすごくレンズを拭くのに大忙し

一瞬、薄日が差すこともあったが突然の土砂降り・・・

これにはさすがに参った

二時間ほどで退散


Imgp2544_01

この時季、この天気なのか誰にも会うことはなかった

Imgp2546_01

三週間ほど前にコアジサイが見頃だった川上村~東吉野村境を通って帰路に就いた 
(霧が立ち込める絶好のシチュエーション・・・ コアジサイが咲いてたらなぁ・・・)

適当ながら久々の撮影行

朝4時40分くらいに家を出て午後4時前に帰った

なんかとっても疲れた。。。


extra.         入道雲
P7100002_01
昨夕、今年はじめて見た入道雲
蒸し暑いっsweat01



なわてらいだー

2015年7月 7日 (火)

気を遣うバイク

本日、ものすごく気を遣うイヤ~なバイクが入荷しました(汗)


P7070025

Kawasaki  H2  です

春先に行われたテクニカルアドバイザーミーティングで、取り扱いについてかなりビビらされたものでして・・・


P7070022

この車両は既に売約済みのものですので、

跨っていただくのはもちろん触っていただく事も出来ませんのであしからずm(_ _)m


少しの間、ショールームに鎮座しております。。。



なわてらいだー

2015年7月 3日 (金)

カワサキ2016年モデル

カワサキ2016年モデルの発表がありました!

まずは、カワサキ海外モデル取り扱いのブライト社より


Img_0301
Ninja 1000 ABS    キャンディープラズマブルー×メタリックスパークブラック

ツーリング性能を兼ね備えたスーパースポーツ
アシスト&スリッパークラッチ・トラクションコントロール・パワーモード搭載で、エキサイティングな走りの中に乗りやすさと扱いやすさを高めたモデル

(2016年モデルよりブライト社取り扱いはABS仕様のみとなります)


Img_0101
Ninja ZX-6R ABS  ライムグリーン×フラットエボニー

サーキット走行を存分に堪能できる走行性能と、ストーリートでの扱いやすさをも兼ね備えた全域ハイパフォーマンスモデル



Img_0201
Ninja 650  キャンディーパーシモンレッド×メタリックスパークブラック

アグレッシブなNinjaスタイリングながら、扱いやすい649ccパラレルツインエンジンと優れた剛性バランスのダブルパイプフレームで、街乗りからツーリングまで肩肘張らずに楽しめるモデル


Img_0102
VERSYS 650 ABS  メタリックカーボングレー×メタリックスパークブラック

長いストロークのサスペションとアップライトなポジションそして粘り強い低中速トルクを発揮するエンジンで、悪路や狭路のワインディングなどオンロードでのあらゆる路面状況でリラックスしたライディングが楽しめるモデル



では、続いて国内向けモデルのカワサキモータースジャパンより・・・

Img_0103

D-TRACKER X

オンロード走行に最適化されたセッティングの前後サスペションに、鋭いレスポンスとスムーズな吹け上がりのエンジンを組み合わせた「ストリートスポーツ」




Img_0104
KLX250

ビギナーからベテランまで気軽にオフロード走行を楽しめるデュアルパーパスモデル



詳しい製品情報は・・・

ブライトのホームページ >>>  コチラより

カワサキモータースジャパンのホームページ >>> コチラより

(各モデルとも2015年モデルからの変更点はカラー&グラフィックのみで主要諸元に変更はありません)



なわてらいだー

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »