フォト
無料ブログはココログ

« 2013モデル 1400GTR 入荷しました! | トップページ | 緑のNinja1000 色々カスタムしています! »

2012年9月28日 (金)

セローで野迫川村の雲海チャレンジ!

風景写真を撮るのが好きでちょこちょこ出かけていましたが
諸事情で今年からしばらく本気モードの撮影を休んでいました
でも、先日にスーパーテネレで出かけた時 >>その時のブログ
偶然目の前にした雲海で忘れかけていたものにスイッチが入ってしまい
店のスタッフにも「一眼はしばらく封印じゃ!」と宣言したにものの・・・

9/20(木) 午前3時 
カメラ機材を詰め込んだバッグをリアボックスに入れ
そして5kg近い三脚をリュックに入れて背負い
セローのエンジンを目覚ませ出発です


向かう先は奈良県野迫川村   
ここに雲海の景勝地があります
標高1000m位の所から見渡す雲海の景色は
神々しくスケール感があって大好きです^^
とは言ってもしょっちゅう見れるものではなく
気象条件に大きく左右されますし時間帯も限られます
それに絵になる写真ともなるともっと限られてきます

それまでも何度か訪れましたが昨年のシーズン中は
休日前には機材一式を車に積んでおいて
仕事が終わったらそのまま野迫川村に直行!

結局ほぼ毎週の10回通いましたが
それでも満足のいく情景に出会ったのは2回だけ
空振りの時も何回かありました 

店のスタッフは
「このオッサン物好きやなぁ」
と思っていたに違いありません┐(´-`)┌

約1年ぶりとなる雲海チャレンジに胸が高まります  

Dscn3135_001AM 4:30
奈良県五條市のR168にある道の駅に到着
かなり肌寒かったので、さらにもう一枚防寒インナーをプラス

r53(高野天川線)の真っ暗で細い道をクネクネ
上りきったところで急に道が広くなり
Dscn3138_01
野迫川村入りです


家を出てしばらくは満天の星空
道の駅に着いて空を見上げると・・・ 何も見えません(゚ー゚;

野迫川村の集落から舗装林道を駆け上り一気に標高を上げていきます
そして一つ目のポイント・・・ 何もありません(T_T)

ならば二つ目のポイントへ・・・
Dsc_1604_01_2 AM 5:20
「・・・・・」
雲海ではなく谷底から湧く山霧、おまけに空は一面の曇り空
まぁ、「全く何もないよりかはマシ」と自分に言い聞かせときます
「山の天気は変わりやすいんです」

Dsc_1615_01
何の変化もないまま日の出の時間を迎えます


状況が変わることを期待して待つこと30分
Dsc_1624_01_2
雲が切れ始め霞ながらも太陽が顔を出します


が、また次の雲が流れてきて・・・
Dscn3141_01
「風景」が「情景」になるほどの盛り上がりはなく・・・


Dsc_1664_01_3Dsc_1672_01_2
Dsc_1658_01_3   

雲で霞んだ太陽でオレンジ色にあまり染まらず・・・

徐々に山霧が解け始め・・・



Dscn3144_01 AM 7:00 すぎ
また来よう

「まぁ、自然相手ですから・・・」


少し時間があったので寄り道しました
r733から立里荒神社方面に舗装林道を駆け上ります
Dscn3145_01
標高1200m付近
立里荒神社の辺りには養生中の白樺林が広がります

Dscn3148_01
その先、お気入りの形のいい老木がありましたが
残念ながらこの春に朽ち果て姿を消していました

もう少し行くと、雲海の見えるホテルで有名だった
「雲の上温泉・ホテル開雲荘」
噂では聞いていましたが、やはり閉館していました
このまま廃墟と化してしまうんでしょうか?

そこから1km先位先まではよく行くところで
その先に「立里」の集落があるのは知っていましたが
そこで行き止まりのため行くことはありませんでした

細い道を今度はクネクネ下って行き

Dscn3153_01_2
立里の集落に着きました

Dscn3157_01 Dscn3156_01
見る限りかなり小さな集落です      廃校?それもだいぶ老朽化しています

村民の方をお見かけすることはありませんでした 
ワンちゃんはいました でも吠えません
ここに立っていると時間が止まった感がします

Dscn3154_01_2
過疎化の現実がうかがえます

集落を後にし元のルートで戻る途中、r53からr732に少し入ると
Dscn3167_01
林道砂子谷線があります   入ってみます

Dscn3164_01
走りやすいフラットダートです

Dscn3165_01
ナント! 手作り風の民家?が数件あります

Dscn3163_01
しばらくすると道がなくなり、でもずっと奥に行けそうな・・・
秘境探検ルート的でそそられます

Dscn3161_01
でも今日は、重量級の三脚を背負い、リアボックスには大切な機材も積んでいるので止めときます

いい時間になってきたのでボチボチ帰るとします
Dscn3168_01
また来ます (ていうかしょっちゅう来てます)


AM 11:00に帰宅

お昼から生駒山の中腹にある開放的なレストランに
嫁さんと二人でランチしに行きました 
(ちかれたけど家族サービスですねん)


なわてらいだー




今月の当店おすすめバイク!


 ↓    ↓       ↓

Ninja1000ABS 2013年カラー

只今、ホワイト、グリーン共に即納です!!


長居公園通り 湯里6交差点北西角 BIKE SQUARE東住吉店

« 2013モデル 1400GTR 入荷しました! | トップページ | 緑のNinja1000 色々カスタムしています! »

日記・ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セローで野迫川村の雲海チャレンジ!:

« 2013モデル 1400GTR 入荷しました! | トップページ | 緑のNinja1000 色々カスタムしています! »