フォト
無料ブログはココログ

« セローでプチツー ~プチ林道みちくさ編~ | トップページ | セローで野迫川村の雲海チャレンジ! »

2012年9月27日 (木)

2013モデル 1400GTR 入荷しました!

2013年モデルの14004GTRが入荷しました!

Dscn3253

車体色はメッタリックスパークブラック
太陽の下ではメタリックがキラキラとして綺麗なブラックです

Dscn3255

カワサキはこの1400GTRを発売当初から「ツアラー」と呼ばず「トランスコンチネンタル・スーパースポーツ」としています
ZZR1400ベースの高性能フレーム&エンジンを搭載してハイパフォーマンスを実現!
実際、ボディサイズからは想像できない軽いフットワークが自慢のモデルです
(実際、当店ユーザーもそれを一番に口にしていました)
それに加え最新のライダーサポートテクノロジーを搭載して、大陸横断をも難なくこなす高性能ツアラーぶりも発揮!

Dscn3257


この1400GTRとガチンコ勝負!的なライバル(だった)とすれば、あのBMWのK1300GTでしょうか?(生産終了モデル K1600GTにバトンタッチ)
ヨーロッパの大陸横断ツアラーモデルを扱うメーカーとして歴史を持つBMWモトラッド
個人的にR1200RT(2005年モデル)を7年近く所有していましたが、伝統のボクサーツインエンジンも然ることながら、BMW独自の足回りとしなやかなフレームで今まで乗ってきた国産スポーツとはひと味もふた味も違う乗り味が印象的でした
やはりBMWを所有されると一番にそれを感じられる方が多いようですね

しかし!車両価格が高い!!(か、どうかは人それぞれの価値観ですが・・・)
K1300GTが車両本体価格 \2,460,000- ~ \2,638,500- に対して1400GTRが \1,680,000-
まぁ、価格だけのものではありませんし、BMWは輸入車なので一概には言えませんが、1400GTRはK1300GTと十二分に対向し得る性能を持ちながら(個人的に性能だけで言えば勝っていると思う)、80万円以上お安いとはカワサキ(ブライト)は頑張っているもんです!!

Dscn3270

ロングツーリングを好むライダーにとって最新のテクノロジーとパフォーマンスで所有欲を満たしてくれるこの一台
特に、高速道路巡航では季節を問わず快適そのもので真のグランドツアラー!
一日の走行距離がグッと増えると間違いなしです!!

この車両はご成約となりましたが、納車まで時間が掛かりますのでしばらくショールームに展示しております
ご興味のある方はお気軽に見に来てください!


Kawasaki  1400GTR

ブライト希望小売価格
\1,680,000-

当店車両本体販売価格
\1,596,000-

ご注文受付中です!!


詳しくは>>こちらより



extra.          足つきチェック!(身長165cm)
Dscn3266_3  Dscn3267 


ショールームに入れます
Dscn3260 Dscn3262
「このまままっすぐやで」    「ハイ」     「おい!ずれてるぞ」    「ウーッ」



なわてらいだー




今月の当店おすすめバイク!


 ↓    ↓       ↓

Ninja1000ABS 2013年カラー

只今、ホワイト、グリーン共に即納です!!


flag長居公園通り 湯里6交差点北西角 BIKE SQUARE東住吉店

« セローでプチツー ~プチ林道みちくさ編~ | トップページ | セローで野迫川村の雲海チャレンジ! »

ニューモデル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1646912/47228186

この記事へのトラックバック一覧です: 2013モデル 1400GTR 入荷しました!:

« セローでプチツー ~プチ林道みちくさ編~ | トップページ | セローで野迫川村の雲海チャレンジ! »