フォト
無料ブログはココログ

2018年3月14日 (水)

川原の露天風呂

久々にスーパーテネレで出かけた


2011年の台風12号による大水害で流された河原の露天風呂が

昨年6年ぶりに営業を再開したと聞いて行ってきた


その前に・・・

am7:30
Imgp4271_01

やっぱり、ここの湯はええわぁ

と、言うことで本宮町の湯の峰温泉

Imgp4262_01

今年に入って二度目

1時間ほど長湯して半ゆでだこ状態・・・




そして本日メインの温泉へ

Imgp4298_01

急な階段を下りていくと

Imgp4301_01

河原の露天風呂があらわれる


Imgp4305_01

開放感満点^^)

Imgp4315_01


澄んだ青空と流れゆく雲を眺めながら湯に浸かるのも良し

目を閉じて川のせせらぎをBGMに浸かるのも良し

自然と同化して何とも心地よい



Imgp4313_01

のぼせ気味なってきたら河原に下りておもむろに川でクールダウン

かなり冷たかったが気持ちいいものだ



Imgp4321_01

もちろん100%源泉掛け流し

湯の花もたっぷり



Imgp4314_01

奥の小屋は「出谷温泉つるつる乃湯」

先の大水害のため閉館中

こちらは再開の予定はないようである

半露天の趣のある温泉だったが・・・

Imgp4300_01

下りる階段の途中に看板が転がっていた




Imgp4308_01_2

朝9時半ごろから約2時間

自分ひとりの完全貸しきり状態

至福の時間であった^^)


ところで、災害前と比べていささか人工的な浴槽になってしまった気もするが、防災上仕方がないか・・・



お昼はR168沿いの「オムカレー」ののぼりが目印のお店で、 

好物の「オムカレー  カツのせ」をいただた

今日の日中は4月中~下旬ごろの陽気とあって、平日でも春先ツーリングを愉しむライダーをあちこち見かけた



pm1:00
Imgp42901

締めは「泉湯」

ここでも長湯で湯あたり状態になり

フラフラでワインディングを駆け抜け家路に就いた


しかし肝心なバイクの写真を撮るのを忘れた・・・



なわてらいだー

2018年2月28日 (水)

衣替え

Imgp4246_01


ここ数日で季節の進み具合を感じ取れるようになり、

奈良・和歌山の山間部の道も積雪はほぼ無くなったようだ


なので、休日

Imgp4293_01
冬用タイヤを夏用タイヤに戻した


今シーズンは雪道を走る機会がほとんどなく、

乾燥路ばかり4,000km走ったので、新品のスタッドレスがかなりチビッてしまった・・・


Imgp4294_01
来シーズンで寿命か? (T_T)




extra.        昨シーズンは雪道を堪能したなぁ
Imgp3868_01

Imgp3856_01

Imgp3452_01




バイクの話題がなかなか出てこない・・・



なわてらいだー

2018年2月 7日 (水)

寒い夜には

2018011021490001_2


心地よい音楽と旨い酒、そしていい女・・・  は、おらんか


最高にハッピーになれる


2018011022020000


興味のあるライブがある時には足を運んでいる

事前に予約をしていくと一人席でゆっくり観られる

少々お高いが・・・




バイク屋の店員なる者、

「寒中ツーリングこそバイクの醍醐味!」的な記事を書くべきなのだが・・・





なわてらいだー

2018年1月 3日 (水)

新年

Imgp42112_01

人生で初めて新年一般参賀に行ってきた。

並ぶことが大の苦手な自分だが、

不思議と3時間半並んで待つことが苦にならなかった。

天皇陛下がお出ましになられ、お言葉を述べられた時には、

自然と込み上げてくるものがあった。



extra.        
Imgp42352_01

この山を見るとなぜか嬉しくなる



なわてらいだー

2017年11月16日 (木)

朝食と朝風呂

これからの季節

早朝から行動を起こすのが少々辛くなる

目覚ましで起きれても、なかなか布団から抜け出せれない

それでも、なんとか暗いうちに家を出発する

今日も家の用事で夕方4時までに戻らなければならない


今回、嫁さんから高速利用の許可を「片道限定」で有り難くいただいた

そんな事はどうでもいいが・・・


Imgp4143_01
午前8時すぎ

あっという間に串本に着いた

25年ぶりの串本

随分とアクセスが良くなったものだ



Imgp4166_01

せっかくの串本も時間が無いので足早に後にして・・・

今日の目的地の那智勝浦へ

そして・・・


午前9時すぎ
Imgp4172_01
朝食

味付けがしっかり目のマグロ丼  自分好み



Imgp4175_01

鮮魚店の店内で食事ができる

朝から営業しているのもうれしい

何回か来ている



Imgp4179_01
勝浦漁港 の外れ

やっぱり南紀、暖かさを感じる

そして・・・


午前10時すぎ
Imgp4180_01
朝風呂

同じ那智勝浦町にある公衆浴場

かなりお気に入りの温泉

何で気に入っているかは「過去記事を見てね」という事で・・・
http://bksquare.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/post-aa47.html

案の定、暫しうたた寝をしてしまった・・・



帰り道、十津川の道の駅でそばを食べ


Imgp4183_01

湯泉地温泉の公衆浴場「泉湯」に立ち寄った

施設は質素だが湯がいい   単純硫黄泉でほのかな臭いも好きだ

もちろん100%源泉かけ流し    年に数回訪れる

しばらく湯船でぼーっとしてから家路に就いた



ところで、京奈和自動車道の「五條北IC~御所南IC」が知らぬ間に開通していた
R24の渋滞を回避できてかなりの時間短縮になった
感覚的には30分くらいの短縮かと思う



本日走行 470km

せわしかったが楽しかった



なわてらいだー

2017年11月 8日 (水)

紅葉

先週の休日、ぶらっとバイクで出掛けた

吉野~奥吉野方面に紅葉狩り



Dscf1561_01

まずは吉野山の桜紅葉

いい感じで色づいてきている


上千本、奥千本を通り抜け

Dscf1567_01_2

林道吉野大峯線へ



先月の二週続けての台風のせいなのか

路面状況はよろしくない

Dscf1600_01

ぬかるみが落ち葉で隠れていて何回かコケそうになった

ゴロ石も多くペースを落とさざるを得ずストレスが溜まる



でも、ダイナミックな景色に

Dscf1596_01

思わずバイクを止めて深呼吸をする

気持ちいい^^




Dscf1652_01

黒滝村~天川村の標高の高いところは紅葉が進んでいた

吉野山からここまですれ違う者は誰もいなかった




Dscf1657_01

この日、今シーズン一番の冷え込み

家を出る時は真冬の装備

でも、日が高くなると暑くなってきたのでミドラーやオーバーパンツを脱ぐ

そしてトップケースにボンと放り込む

やはり、ケースはあると何かと便利だ



Dscf1654_01

五番関トンネルを抜けると洞川温泉まで一気に下っていく 



そして、紅葉名所の「みたらい渓谷」

全体的に見ごろまでもう少しといったところ

Dscf1662_01

穏やかに流れるエメラルドグリーンの弥山川


R309(旧行者還林道)を緩やかに上っていく

そしてお気に入りの風景

Dscf1686_01

川迫川渓谷からの鉄山の眺め

紅葉もいいが新緑の時季もとても気持ちいい




川迫川沿いに上流の方に進んでいくと

Dscf1692_01

山肌の色づきも一層増してくる




Dscf1698_01

弥山を望む小さな橋を渡ると





Dscf1727_01

行者還トンネルに向けて一気に上っていく

それにしても青空がなんとも気持ちいい^^



行者還トンネルを抜けて

Dscf1744_01

ナメゴ谷


お昼も近づきベタ光線のため

フォトジェニックを狙うカメラマンは誰一人いない


Dscf1746_01_2

定番スポット         ピークまであともう少しか・・・

ここも誰もいない


このあと、小処温泉でのんびりしようかと思っていたが

写真撮りに時間を費やし過ぎてしまいタイムアウト

家の用事で3時までに帰らなければいけなかったので

必死のパッチで家路に就いた

当然、昼めしは抜き(T_T)



カメラを持って出ると

すんなりとツーリングできない男である




なわてらいだー

2017年10月25日 (水)

なかなか

雨上がりの朝

霧が立ち込める中、バイクでぶらっと出掛けた

Imgp4102_01


2代目テネレを乗り出して3ヶ月

未だ1,700kmしか走れていない

結局は早朝に近場をウロウロするだけ    

それはそれで楽しいが・・・


なかなか遠出ができない

嫁さんにこっそりとETCカード使って遠出しようものなら

カード請求が回ってきた時にキャンキャン言われ面倒なことになりかねない

まずは嫁さんの機嫌取りからか・・・   



霧が晴れはじめ朝の光が湖畔に届く
Imgp4113_01
朝からウロウロするとこういった光景に出会える時がある


お客さんのツーリングみやげ話を聞くとうらやましく思う

でも、

遠出ができなくても近場ばかりでも

自分が楽しけりゃそれでいいやと自分に言い聞かせる



なわてらいだー

2017年10月19日 (木)

雨のドライブウェイ

休日の朝

Dscf1506_01_2

雨が降りしきるドライブウェイ

そして、

Imgp4125_01

霧に包まれた駐車場


一昨年から始めた大台ケ原東コースのハイキング

せっかくの紅葉見ごろも今日はあいにくの天気

さすがに駐車場の車も疎らである

「ひょっとして」を期待して来たものの何せ風が強い

それに濃い霧で見晴らしもへったくれもない


気温は8℃

防寒と雨対策は万全で来たものの

この天気じゃ面白みは無いし

明日は仕事で体調を崩したら面倒である

そんな訳で早々に退散


で、


「去年は最高やったなぁ」

Dscf0579_01

紅葉ピークと天気と休日がドンピシャリ

Dscf0620_01
写真は下手やけど・・・


それはさておき、

気持ちを切り替えドライブウェイを下りることにする

それでも折角なので?

ところどころ車を止めちょっと散策しながら camera

Dscf1460_01


Dscf1462_02


Dscf1475_01


ドライブウェイ途中は色づきはじめ


Dscf1508_01


Dscf1514_01


時折、小雨になるがやはり風が強い

カメラはベチャベチャ


すれ違う車も無く、ドライブウェイからR169に戻り次の目的地へ・・・

Imgp4141_01

入之波温泉 山鳩湯

お気に入りの温泉のひとつ

元湯は39℃、ぬる湯で(特に露天風呂)肩までスッポリずっと浸かってられる

もちろん、加水・加温なしの100%源泉かけ流し (季節により加温するらしい)

Imgp4129_01

黄褐色の温泉で湯を舐めると鉄の味がする



温泉から上がると丁度お昼どき

Imgp4134_01

入浴前に予約をしておいた山菜釜飯をいただき

いい気分のまま休憩室でうたた寝をしてしまった

眠気が取れたところで家路に就いた



朝5時半出発、夕方4時すぎ帰宅

今日もネクラなひとりドライブだった


なわてらいだー

2017年10月11日 (水)

わきみち探索

黄色のクロスカブ

今まで“通勤の足”として以外に使ったことがない

まぁ、通勤用なので当たり前だが・・・

走行20,000kmを超え脂がのってきたので?“趣味”として使ってみることにした


で、奈良の近場で「わきみち探索」


Imgp4058_01

奈良公園   日が昇る前の静かな時間




Imgp4063_01_2

まずは、山添村の県道から




Imgp4065_01

室生辺りの広域農道を走りながら脇道を探す




Imgp4072_01

そして、また違う脇道へ




Imgp4085_01

面白そうな脇道?




Imgp4079_01

どんどん奥へ・・・



すると、

光のシャワーがふりそそぎ・・・

Imgp4074_01_2Imgp4077_01
       Imgp4081_01_2

              クロスカブが少し男前に見えた



そんなことも束の間、

Imgp4084_01

もう少し先に進むと・・・

Imgp4080_01

倒木で塞がれていた。。。

この倒木は何とか人力で退かす事ができたが、

その先に太刀打ちできない倒木があったため退散



Imgp4089_01_2

やっぱりカブはあぜ道が似合う?



帰り道、飽きずに・・・

Imgp4090_01

一応、名の付いた林道


序盤は小型トラックが走れる幅員があったが

Imgp4091_01

分岐を境に

Imgp4093_01

おいしい脇道になった


このあと県道に出て、もっと他にわきみち探索したかったが、

10時から散髪の予約を入れていたので大人しくあきらめた



早朝から120kmほど走りづめだったので、散髪屋でウトウトしてしまった。。。




なわてらいだー

2017年9月 6日 (水)

久々

久々にバイクでプチツーリングに出掛けた

2年ぶりに手に入れた大型バイクは・・・

Imgp3923_01

また「スーパーテネレ」

XT1200“Z”から“ZE”に出世したのだが・・・

電子制御サスペションが装備されていてなかなか面白い

それはさておき、いつもの如く早朝早起きして出掛けた

プチツーではお気に入りのルート

Imgp4009_01

柳生~宇陀の「やまなみロード」~曽爾・御杖村を経由して一路

Imgp4021_01

誰もいない道の駅で



Imgp4024_01

嫁さんに作ってもらったおにぎりをほおばる


そして飯高あたりで寄り道して山手の方へ・・・

Imgp4026_01



平日だからかすれ違う車は1台もない



Imgp4030_01

三重・奈良県境に位置する三峰山のふもとを走る広域基幹林道

全体的に展望区間は少ない



Imgp4027_01

ちょっと視界が開けたところでcamera

Imgp4031_01_2

ところどころ崩れている箇所がある

途中、「月出の中央構造線」に向かう急坂路
ギア1速でブレーキを引きずりながら下っていく

Imgp4035_01

途中、少し緩やかになったがすぐに急勾配になる



Imgp4039_01

約1kmが長く感じた
この道を上りたいとは思わなかった


Imgp4042_01

林道と集落の間にある獣害防止柵

Imgp4043_01



このあとR166に戻り快走
高見トンネルを通り抜け家路についた


今日の走行 240km
AM 5:30 出発     AM 11:00帰宅


やっぱりバイクはたのしい (^-^)



なわてらいだー

«小さなコスモス畑